04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

免疫をあげよう!

2014/11/24
最近
めっきり

寒くなり
風邪を召していらっしゃる方が
多いです。




どうすれば
風邪を引かないか!





それはたくさんありますが

いま出来る対策を軽く自分なりにまとめてみました。



免疫をあげる


免疫は、簡単にいうと

細菌やウィルス老廃物など排出させてくれて 身体を強壮に導きます。
病気にならない身体作りですね。


一口に免疫と言ってもなかなか直ぐには
上がらないのですが、

わたしは、体温を上げることを工夫しています。

体温を1℃上げると免疫が60%も上がり
体温を1℃下げると免疫が36%も下がります。

その体温を上げるためにもたくさんの方法がありますが…

手っ取り早いのは
お風呂に10分浸かること。



起きたら まず解毒

水をコップ2杯


これは、わたしの生徒さん談ですが、
糖尿病の人も朝コップ2杯の白湯を飲み
粗食にして 治療せず94歳まで生きたそうです。

片や 同じ糖尿病を患い医師の宣告を
受けた人 きちんと薬を飲み、腎不全になり透析を受け続け 色々合併症が重なり 5年で亡くなったそうです。


水を飲んだ後
グリーンスムージーを飲む

グリーンスムージーは、果物と葉野菜のミックスで他にも
水 ハチミツ 生姜 を入れます。

毎日同じ物でなく 毎日少しずつ変えるようにしています。

果物は、酵素がたくさん!
葉野菜は、解毒作用があります。
更にビタミン ミネラルの栄養素が豊富!



これを水の後に飲めば 腸でゆっくりと栄養を吸収してくれます。


栄養がゆっくりというのは
胃腸に負担がなく血糖値をあまり上げることがなく身体を改善に導きます。



グリーンスムージーが出来ない時は、サラダだけでも栄養を吸収をゆっくりさせてくれます。

これは昼まで続くそうです。

まさに朝の果物は金なんですね。




ストレスを貯めないこと

ストレスというのは心のボールが少しずつ凹んだ状況になります。

ストレスを凹み過ぎると戻すのが
とてもとても大変です。

凹みすぎる前にどこかで解消しましょう。
人間はそのように出来ています。
でも。あまりストレスがありすぎで
元に戻らないことも。
(自律神経失調症や鬱病)


そうならないためにも

ストレス(自分でムリと思うこと)は
あまりしないほうがいいかもしれません。

でも多少のストレスは、人を成長させます。

でもでもなんでも適度がいいんですね。




運動療法を活用する

家事するとき
仕事するとき

いつもながらの運動療法をしています。

ほうきで履く時は、腰を回転させ
時々はお腹に力を入れて

そして

リンパの流れは自分でも
セルフリンパマッサージ


毎日 することで、
身体は作られるんですね。


わたしの事だから もちろんサボる時も多いですが、

いま体調の崩しやすいこの時期だからこそ。

出来るだけ頑張ります!(誓い)

そしてお客様にも
最近は、

エニナセアオレンジ
リンデンフラワーのハーブティーで風邪対策

グリーンスムージーを後に出しています。


飲めない方は言ってね。

でも大抵は皆さん 喜んでくださいます。*\(^o^)/*



ては今日も 元気でよい一日を!









スポンサーサイト
07:05 ライフスタイル | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。